ホーム > イベント・ニュース  > 「水の国際行動の10年」がスタートしました

ホーム > イベント・ニュース  > 「水の国際行動の10年」がスタートしました

2018.04.02 イベント・ニュース 

「水の国際行動の10年」がスタートしました


現時点の推計によると、2030年までに、淡水資源の不足は必要量の40%に達すると見られる一方で、世界人口が急増を続ける中、世界はグローバルな水危機への道を一直線に進んでいます。課題がますます大きくなりつつあることを認識した国連総会は、2018年3月22日から「水の国際行動の10年(Water Action Decade)」(正式名称は国際行動の10年「持続可能な開発のための水」/International Decade for Action “Water for Sustainable Development”)をスタートさせ、私たちの水管理方法の転換を支援する行動を促すことになりました。
 水問題への取り組みに向けた国際社会の決意を新たにし、その関心を迫り来る危機に向けさせることをねらいとしています。
詳しくはこちらをご覧ください。

ホーム > イベント・ニュース  > 「水の国際行動の10年」がスタートしました
ホーム > イベント・ニュース  > 「水の国際行動の10年」がスタートしました